会社設立・起業を考えている方を支援する千代田区秋葉原の行政書士事務所

千代田区で株式会社設立の費用について行政書士に相談するなら【行政書士旭山法務会計事務所】へ~個人事業主が株式会社設立するタイミング~

千代田区で株式会社設立の費用について行政書士に相談するなら【行政書士旭山法務会計事務所】へ~個人事業主が株式会社設立するタイミング~

千代田区で株式会社設立の費用について相談するなら【行政書士旭山法務会計事務所】へ

千代田区株式会社設立費用について相談しようとお考えの方は、【行政書士旭山法務会計事務所】をご利用ください。【行政書士旭山法務会計事務所】では法人成りを考えている個人事業主、これから事業を始める起業家を応援しております。

会社を設立するためには、様々な手続きが必要になります。その手間のかかる手続きをすべて【行政書士旭山法務会計事務所】が代行し、起業をサポートいたします。また、起業後の経営のサポートもいたしますので、お気軽にお問合わせください。

千代田区で株式会社設立について行政書士に相談するなら【行政書士旭山法務会計事務所】にお任せ

千代田区で株式会社設立について行政書士に相談するなら【行政書士旭山法務会計事務所】にお任せ

千代田区で株式会社設立について行政書士に相談しようとお考えの方は、【行政書士旭山法務会計事務所】にお任せください。

【行政書士旭山法務会計事務所】では、印鑑セットもプレゼントしております。会社設立において印鑑の作成はとても大切です。会社代表印、銀行印、角印など必要な印鑑は様々ありますが、これらの印鑑をセットでプレゼントいたしますので、印鑑作成の費用を削減することができます。

千代田区で株式会社設立をお考えの方は、ぜひご相談ください。初回相談は無料です。

個人事業主が株式会社設立に向けて行動するタイミングとは

個人事業主が株式会社設立に向けて行動するタイミングとは

いつ法人化しようかお悩みの個人事業主は多くいらっしゃいますが、法人成りするタイミングの目安は利益です。経営者の給与額やその他様々な要素によって結果は変わりますが、利益が1000万円を超えると法人のメリットを受けられることがほとんどです。

なぜなら、個人事業主の課税売上高が1000万円を超えると消費税の納税義務が発生するためです。新しく会社を設立し、一定条件を満たしていれば原則として設立1期目と2期目は消費税が免除されるため、節税につながります。

このような理由から、このままいけば年間の利益が1000万円程度見込めるというタイミングで法人成りを考えることをおすすめします。

お役立ちコラム

株式会社設立は千代田区の【行政書士旭山法務会計事務所】にお任せ!

会社名 行政書士旭山法務会計事務所
住所 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-23-1
天翔秋葉原万世橋ビル904
TEL 03-4405-7522
URL http://seturitu.hiyama-office.jp

千代田区で会社設立をサポートする【行政書士旭山法務会計事務所】のお役立ちコラム

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-4405-7522 行政書士旭山法務会計事務所
受付時間 平日9:00-16:00[土日祝日も対応可]

千代田区で会社設立をサポートする【行政書士旭山法務会計事務所】のお役立ちコラム

建設業許可申請代行
PAGETOP
Copyright © 行政書士旭山法務会計事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
電話でお問い合わせ